どんな時が効果的!?おしぼりが本当に必要な瞬間

勉強中のリフレッシュに・・

深夜に及ぶ長い受験勉強を始め長時間デスクに集中しなければならない時は、気の緩みからどうしても眠気の増大する瞬間が訪れてしまうもの。そんな時、冷たい水を含ませたおしぼりがあると大変便利。これらを顔に当てただけで程良い冷気が目を覚ましてくれると共に、大きなリフレッシュの瞬間となってくれるものですよね。出来れば強制的に目を覚まさせるものではなく、あえて休憩時間におしぼりを添える事でこれまで勉強で頑張ったご褒美という意味合いを持たせたいものですね。

ドライブ中の眠気覚ましに

単調になりがちな高速道路上でのロングドライブにおいて眠気は大敵。とは言え渋滞を避ける為に早朝から頑張ってドライブし続けていると、どうしても眠気に屈してしまいそうな瞬間はやってくるものですよね。そういった緊急の時にもおしぼりのパック一つあると便利。一時的ではありますが、次のパーキングまで眠気を我慢させてくれるだけのシャキッとした気分を与えてくれるものです。理想的なのは助手席のナビゲーターが察知しさり気なくおしぼりを渡してくれる事なのですが、単独でのドライブの場合、すぐに手が届く位置におしぼりを設置しておいた方が良いのは言うまでも無いでしょう。

食事前の気分転換や衛生に・・

外食を始め、急遽の食事の予定が入るとそれまでの作業や活動の緊張した気分が中々抜けず、食事自体がリラックス出来ないケースがありますよね。そんな時に冷たいおしぼりで顔や手を一通り拭くと気分一新、リフレッシュしてそれまでのストレスがスッと抜けてゆくものなのです。また忙しい最中の食事の場合、準備が整っていないせいで手先や顔の汚れが酷いケースもあります。それらを綺麗に落とすという意味においてもおしぼりの存在は意外と重要。食事休憩を挟まなければならない長時間の仕事や趣味活動を行う時、おしぼりは必ず持参した方が良いのです。

濡れタオルを一定の温度で保管できるタオルウォーマーは用途の性質上、常に内部が湿っている状態になります。細菌が繁殖して不潔になる可能性があるので、こまめに内部を洗浄して消毒を施すように心がけます。