自宅の必需アイテム!置時計の最適な設置場所3選

自室のデスク周りはちょっとした時刻確認に便利

時を忘れて夢中になってしまう自室でのデスクワーク。趣味であれ仕事であれ、休憩や食事といったアクセントは必ず付けたいものですよね。こういった時間の調整や時刻確認に便利なのがデスクの上に置いても全く邪魔にならない小型の置き時計。アラーム付きの製品ならより時間の区切りを明確に出来、作業にリズム感を持たせる事が出来るでしょう。またデスクのデザインや色合いにマッチした時計を簡単にチョイス出来るのも非常に有難いものです。

リビングの置時計は遠方からの見易さも重視して

定期的に来客を招いたり大勢の人数で寛いだり出来る広めのリビングには、戸棚やテレビの上に設置出来る大きめな置時計が便利です。ある程度のサイズが必要となるのは遠方のソファやチェアに座っている人からでも容易に時刻を確認出来る様な配慮の為。また置き時計の文字盤自体が良きインテリアとなるケースも多く、地味なタイプよりかは出来るだけ豪華で洒落たデザインの製品をチョイスすべきでしょう。もちろん時刻のズレが生じない様まめな電池交換は必須作業ですよね。

意外と便利なバスルーム用防水タイプの置き時計

風呂に入っている時間が長いとついつい湯船の中でウトウトしてしまい、現在時刻が分からなくなってしまうケースってよくありますよね。時間にルーズな人なら気になりませんが、それでも多くの人にとって気になる事に違いありません。そんな時にあれば便利なのが風呂場にも設置可能な防水タイプの置き時計。水がある程度浸入してもOK、また曇防止性能を持ったガラス板を採用している製品が多く、湯気の多い風呂場の中であっても、確実に現在時刻を知る事が出来るでしょう。

カルティエの時計は、数あるブランドの商品の中でも、希少性の高さが大きな魅力として取り上げられています。